【クレアール社労士】労働基準法の教材が届いたが驚いた件

クレアール 社労士講座 教材 労働基準法

一緒にクレアールを受講しませんか?

私はクレアールの【先行学習型】一発合格ストレート15ヵ月セーフティBコースを受講しています。

受講の決め手はパンフレットについていたDVDでした。

DVDは無料なのですが、クレアール看板講師の北村先生や斎藤先生の説明が
すごくわかりやすくて、「受講料も安いしクレアールにしよう」と決めたんです。

DVDは資料請求をするとついてきます。
2分程度で資料請求できますよ。

詳しくはこちらをクリックしてください。
資料請求ページはこちら

こんにちは、じゅんです。
自己紹介(社労士試験を受験しようと思ったきっかクレアール教材け)

とうとう2019年用の社労士試験用教材が2018年9月26日届きました。
私が受講しているコースでは2018年目標の教材や講義が無料でついていました。
私がクレアールの社労士通信講座を選んだ理由

なので、2018年用のテキストと過去問題集については
全科目持っていたのですが・・・

社労士試験って法改正がやたら多いです。
2019年受験に対して2018年の教材は使いにくいです。

法改正された問題がたくさん出題されるからです。
だから社労士試験って過去問題だけでは受からないんですね。

そんなこともあって、あまり2018年用教材を使わず、
2019年用の教材を待っていたんです。

労働基準法

期待して届いた封筒を開けてみると・・・
過去問題集とテキストが入っているはずなのに
やたらと薄い・・・(苦笑)

スポンサードリンク

2018年労働基準法のテキストと過去問題集は厚かったけど・・・

クレアール労働基準法

2018年用の労働基準法のテキストと過去問題集を見ると・・・
労働基準法のテキストは336ページあります。

労働基準法2018年

それから2018年用労働基準法の完全過去問題集は・・・

労働基準法過去問題集

290ページもあります。

なのに、2019年用労働基準法テキストと過去問題集を見てください。

2019年労働基準法クレアールテキストと過去問題集

めちゃくちゃ薄いですね。
しかも、2018年テキストと比べて、色は2色ですし、ショボイ・・・

2019年労働基準法テキスト

ページ数もテキストは90ページ、
過去問題集も73ページしかありません。

2018年テキストと比べたら200ページくらい少ないです。

「おいおい、クレアールさん、手を抜いていませんか?」
そう、憤ってしまったのですが・・・

なにやらテキストが薄いのには理由があるようです。

スポンサードリンク

なぜ2019年用労働基準法テキストはこんなに薄いのか?

クレアール社労士講座

今回クレーあるから届いた教材の中に、
上記画像のような『送付御案内』が入っていました。

この資料を見ると、
労働基準法に改正があった関係で、今回、講義で使用する範囲の抜粋版をお送りします。
正式なテキスト・過去問題集は、10月下旬発送予定となります

と書いてありました。

なにやら労働基準法は今回、大幅な法改正があったようで
テキストの制作が間に合わなかったようです。

クレアール資料

実際、講義は9月28日に4回行った後、
その次は10月26日までありません。

クレアール講義予定表

クレアールさんは、法改正を盛り込んだテキストを作成しようと
一生懸命頑張ってくれていたんですね。

そんなことも知らずに私は「なんだ手抜きのテキストなんか作りやがって!」
と一瞬、怒ってしまい、申し訳ありませんでした(苦笑)

この記事を書いているのは9月27日。
9月28日から労働基準法の講義が始まるので
明日が待ち遠しいです。

こんなこともあるので、独学だと情報が不足しますし
すでに書店で販売されているような基本テキストだと
労働基準法の法改正部分が反映されない状態で
勉強することになってしまいます。

法改正講義は来年ありますが
クレアール受講生は今の時点から最新情報で勉強することができます。

そう考えるとクレアールなどの受験予備校を利用するかしないかは
来年の社労士試験に合格するかしないかくらいの差がでる可能性は否定できません。

もし今独学か資格予備校を利用しようか迷っているようでしたら
私と一緒にクレアールで勉強しませんか?
私がクレアールの社労士通信講座を選んだ理由

一緒にクレアールを受講しませんか?

社労士試験合格を目指すなら
私も受講しているクレアールがおすすめです。

独学よりもかえって料金が安くすみますし
合格したらコースによっては5万円が返ってきます。

仮に不合格になっても
セーフティーコースなら
無料でもう1年間クレアールの講座を受講できます。

受講を検討中の方

私がクレアールの社労士講座を受講した決め手はパンフレットについていたDVDでした。
DVDは無料なのですが、クレアール看板講師の北村先生や斎藤先生の説明が
すごくわかりやすくて、「受講料も安いしクレアールにしよう」と決めたんです。

私が受講する決め手となったDVDは資料請求をするとついてきます。
資料請求にかかる時間は2分程度です。

まずこちらをクリックしてください。
資料請求ページはこちら

上記をクリックするとこちらの画面に切り替わります。

資料請求

少し下の方に行くと

名前入力

あなたの自宅にパンフレットを郵送するのに
必要最小限の情報を入力する画面が出てきます。

ですので、必須項目を入力してください。

そしたら、

個人情報

『個人情報の取り扱いに同意する』にチェックを入れて
『個人情報の取り扱いに同意の上送信する』をクリックしてください。

資料請求

上記画面にように『資料のご請求ありがとうございました』
と表示されます。

同時に以下のようなメールが届きます。

 

メール

あとはパンフレットの到着を待つだけです。

途中、変な電話や勧誘のメールが来ることは
一切ありませんでした。

資料請求から3日後、

メール便

メール便でパンフレットが届きました。

開けてみるとこんな感じでした。

DVD

クレアールではあなたが申し込む時期によって
社労士講座の値段がまったく違います。

申し込みが早ければ早いほど安いです。
ただ値段はパンフレットを見ないとわからないことがあります。

ですので、まずはパンフレットを取り寄せましょう。

資料請求

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る